ここから本文です

島崎遥香、自身の”塩対応”を強く否定「周りが勝手に作ったこと」

クランクイン! 1月20日(水)11時34分配信

 AKB48の島崎遥香がMCを務めるバラエティ番組『淳・ぱるるの○○バイト!』(フジテレビ系)が20日放送され、2016年の運勢を占うべく、スペシャルゲストに占い師でタレントのゲッターズ飯田が登場した。島崎について、「敵を作りたくないので笑顔でいようとするタイプ」と意外な分析をすると、以前より“塩対応”は周りがつけた名称だと言っていた島崎は、「ほら!やっぱり “塩対応”っていうのはみんなが勝手に作ったことって証明された!」と鼻高々に主張した。

【関連】島崎遥香<フォトギャラリー>


 同じくMCのロンドンブーツ1号2号・田村淳は、結婚を当てられたことにより、「本当に当たる」とゲッターズのことを絶賛。島崎の2016年について、「今年から絶好調にいいです」と宣言するも、島崎は「テレビだから悪いこと言わないようにしようとか?」と疑いの眼差し。だが、ゲッターズより「今年の頑張り次第で芸能人生が決まります。ここでうまくいけば42歳まで大丈夫です」と背中を押されると、「本当ですか?気合入れます!」とニヤリと笑う。
 
 さらに、恋愛運についても、今年から大きなモテ期が到来すると宣言された島崎。ゲッターズは「芸能人をやっていなかったら、2016年は結婚が決まる年です」と告げられると、島崎は遠い目で「やっぱそうなんですね。親が若くして結婚してるから私もそうかと思った」と、がっくり肩を落とした。

 励まそうとした田村が、以前番組で共演し「好き」と島崎が公言していたピース・綾部との相性を見るよう促すも、島崎は「どうでもよくなってきた」と、相変わらずの“塩対応”ぶりを発揮。ゲッターズより「自分の好きな人と付き合える運気です」とアドバイスをもらうと、途端に目を輝かせ、「自分より有名人がいいんですよね。お金持っている有名人」と願望を口にし、田村が「ホリエモン」と言うと「格好いい人がいいです」と反論し、「又吉」と言うと「…だったら綾部さん」と話し、あれこれ言ったものの綾部に落ち着いた。

最終更新:1月20日(水)11時34分

クランクイン!

Yahoo!ニュース 特集(カルチャーを読む)