ここから本文です

ハットトリック34回、アシスト200超え、タイトル数28、得点501 こんな選手存在する!?

theWORLD(ザ・ワールド) 2月4日(木)23時20分配信

勢いは止まらない?

世界最高の男は、ゴールを決めることの難しさを忘れてしまったのだろうか。バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、キャリア通算500得点を達成した。

メッシは3日に行われたスペイン国王杯準決勝第1戦のバレンシア戦に先発出場し、59分にこの日2点目のゴールを奪取。これがキャリア通算500得点目となり、さらに74分にもゴールを挙げると通算34度目となるハットトリックをも達成した。

同選手はこれまでにバルセロナで436ゴール、アルゼンチン代表で49ゴールを奪取。さらにU-20アルゼンチン代表や、U-23同国代表としても多くのゴールを奪っており、スペイン紙『アス』によればその合計は501得点となる。さらに同紙によれば、500ゴール達成の間に記録したアシストの数は203にも上り、メッシが獲得してきた総タイトル数は28にもなる。

先月はレアル・マドリードのクリスティアーノ・ロナウドや、バルサの同僚ネイマールらを抑え、見事バロンドールに輝いたメッシ。その選出に異議を唱えるものなど、もはや存在しないのかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:2月4日(木)23時20分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

車椅子で海中散歩
16年前、電動車椅子を手に入れた時、スー・オースティンはこれまでにない圧倒的な自由を感じました。しかしその一方、周囲の人々は、まるで彼女が何かを失ってしまったかのような視線を向けました。自身の創作活動を通じて、スーは外の世界を走り抜ける時におぼえる、奇跡のような感覚を伝えようとします。水中車椅子に乗ったスーが海底散歩を楽しみ、魚の群れと戯れ、海中を360度自由自在に浮遊するわくわくするような映像をご覧ください。 [new]