ここから本文です

獰猛な岡崎は香川や中田より上だ! 英メディアが日本人初のプレミアリーグ成功者と絶賛

theWORLD(ザ・ワールド) 2月6日(土)22時0分配信

本当の成功者になった岡崎

長谷部や香川が活躍するブンデスリーガ、本田と長友が活躍するセリエAと、日本人が欧州で活躍するのもそれほど珍しいことではなくなった。しかし、強靭なフィジカルが必要と言われるプレミアリーグでは、なかなか活躍する日本人が現れなかった。そんな日本人が抱くプレミアリーグへの苦手意識を取り払ったのが昨夏にレスター・シティへ移籍したFW岡崎慎司なのかもしれない。

英『Squawka』は岡崎が日本人選手として初めてプレミアリーグで成功した選手と紹介。過去にも中田英寿、香川真司ら日本の中ではスーパースターと言える選手がプレミアリーグに挑戦してきたが、いずれも大成功を収めたとは言い難い。若手のスピードスターとして期待された宮市亮などもそうだ。彼らに比べて岡崎には華がないが、同メディアは岡崎の獰猛でエネルギッシュに動き続けるスタイルがレスターに完璧にマッチしたと称賛。タイトル争いに絡んでいることを考えても、やはり岡崎はプレミアリーグで最も成功を収めた日本人選手と言えるだろう。

また、同メディアは今のレスターで最も重要な選手は誰かをアンケート調査。1位はもちろんチーム得点王のジェイミー・バーディ、次いで巧みな足技でファンを魅了するリヤド・マフレズ、中盤で汗をかくエンゴロ・カンテ、最終ラインからチームを支えるロベルト・フート、そして岡崎が5番目に選ばれている。

岡崎は決して得点数が多いわけではないが、サポーターは岡崎がレスターにとって欠かせない選手であることを理解している。そして日本人選手も岡崎がイングランドで成功している理由を考えるべきだ。派手なテクニックやスピードもサッカー選手に必要な要素だが、戦う気持ちを前面に押し出す獰猛さも絶対に欠かしてはならないものだ。それこそ岡崎がイングランドで成功できている理由だろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:2月6日(土)22時0分

theWORLD(ザ・ワールド)

Yahoo!ニュースからのお知らせ