ここから本文です

指原莉乃「履いていません」意気揚々も「不適切な画像」との判定で嘆き節

MusicVoice 2月7日(日)1時29分配信

 HKT48の指原莉乃(23)が嘆いた。自身の写真集の一部カットをツイッターに載せたところ、そのカットがツイッターの「不適切な内容を含んでいる」という判定を受けて、一部が非表示に。そのカットは自慢の美尻であったため、指原は「悲報」「指原のお尻が不適切な画像」と嘆いた。

 指原は6日にツイッターで、「指原の写真集が3月22日に発売されます!」と自らの写真集が発売されることを告知。「なんとラスベガスで撮影! こちらが先行カットです。安心してください、履いてません!」と説明、「誰も得しない脱ぎ! 2万字ロングインタビューも!」と高めのテンションで紹介した。

 公開した写真は、ソファの上に膝立ちになった指原の姿。横向きに撮影されているが、プリりとした見事な美尻ショットになっている。これにファンは続々と反応し、「きれい」「とにかく可愛い!」「ケツまで可愛いとか困っちゃう」などと絶賛の声を挙げた。

 ところが、この画像がツイッター側から“待った”がかかった。「この画像/動画は不適切な内容を含んでいる可能性があります」と表示され、「表示する」ボタンをクリックしなければ見ることができない状態になった。

 これに指原は嘆きの声。その状態のスクリーンショットを公開し、「悲報 指原のお尻が不適切な画像」とコメント。テンション高めに公開した自らのプリ尻画像が、まさかの「不適切」と判断されたことを自虐的に綴った。

 ファンは「履いていないからだよ」「こういうの不適切にすると人生のたのしみが減ってしまう」「こじはるさんなら、不適切にならないかも」などの声を挙げて楽しんでいる。

最終更新:2月20日(土)17時18分

MusicVoice