ここから本文です

有吉弘行、清原容疑者との共演振り返りゾッ「あれが覚せい剤中毒の人か」

トレンドニュース(GYAO) 2月8日(月)15時31分配信

お笑いタレントの有吉弘行が、元プロ野球選手の清原和博容疑者との共演を「ゾッとする」と振り返った。

田代まさし氏、「清原逮捕」にコメント

有吉は2月7日放送のラジオ番組「有吉弘行の SUNDAY NIGHT DREAMER」(JFN系)で、清原容疑者が覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕されたニュースに「怖いね」とコメント。清原容疑者と何度か共演していただけに、「そのときしてたのかなと思うとゾッとするね。覚せい剤打ってる人と接したことがないからさ。あれが覚せい剤中毒の人かと思うと、ザワザワするよね」と振り返った。

そして有吉は「あの体つきで、あの色の黒さで、覚せい剤中毒ってめちゃくちゃ怖くね? 誰も手つけられないでしょ。『プリズン・ブレイク』に出てきそうじゃん」と続けて、「執行猶予はつくだろうけどさ、刑務所に入ったら大変。それこそもう『プリズン・ブレイク』だよ」と茶化している。

(文/原田美紗@HEW)

最終更新:2月8日(月)15時31分

トレンドニュース(GYAO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。