ここから本文です

ヤマザキ・ナビスコ社名変更、ナビスコ杯の名称変更へ

BuzzFeed Japan 2月12日(金)18時12分配信

ナビスコカップはどうなる――?

山崎製パン株式会社は2月12日、「オレオ」や「リッツ」など人気製品で知られる「ナビスコ」とのライセンス契約を終了すると発表した。9月1日に、子会社のヤマザキ・ナビスコ株式会社は、ヤマザキビスケット株式会社に社名を変えるという。

ヤマザキ・ナビスコといえば、Jリーグ3大タイトルに数えられるカップ戦「ヤマザキナビスコカップ」のスポンサーとしても知られている。大会の名前は、「ヤマザキビスケットカップ」に変わるのか。

BuzzFeed Newsの取材に対し、山崎製パンの広報部は「10月に行われる決勝戦までは変わらない」とし、来年以降については、「名前を変えることになるが詳細は未定。スポンサードを継続するかも含め今日から協議を始める」と回答した。

「ヤマザキナビスコカップ」という名前で開催されるのは今年の大会で最後となる。

最終更新:2月12日(金)18時12分

BuzzFeed Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

車椅子で海中散歩
16年前、電動車椅子を手に入れた時、スー・オースティンはこれまでにない圧倒的な自由を感じました。しかしその一方、周囲の人々は、まるで彼女が何かを失ってしまったかのような視線を向けました。自身の創作活動を通じて、スーは外の世界を走り抜ける時におぼえる、奇跡のような感覚を伝えようとします。水中車椅子に乗ったスーが海底散歩を楽しみ、魚の群れと戯れ、海中を360度自由自在に浮遊するわくわくするような映像をご覧ください。 [new]