ここから本文です

桐谷美玲、理想は「一緒にゲームをやってくれる人」 結婚に意欲的

クランクイン! 2月12日(金)15時15分配信

 ドラマ『スミカスミレ』にて主演を務める女優の桐谷美玲が、12日にテレビ朝日のトーク番組『徹子の部屋』に出演。桐谷は、数年前に韓国で占ってもらったという結婚時期が、現在の年齢にあたるようで「2年間は勝負です」と“結婚”に意欲的なようだ。

【関連】「桐谷美玲」フォトギャラリー


 自身の結婚について、数年前に韓国で一度だけ占ってもらったという桐谷。その占いによると“26歳から28歳の間に結婚する”という結果だったと明かし、現在26歳の桐谷は「それを信じて生きています。この2年間は勝負ですね」と、意欲的に捉える。

 一方で、完全インドア派を自称する桐谷は、結婚相手について「できる範囲ではアウトドアでも付き合いますが、できるだけインドアで一緒にゲームをやってくれる人の方がいい」と、理想を告白した。

 高校時代はラグビー部のマネージャーをやっていたという桐谷。デビューのきっかけは千葉の地元でのスカウトだったという。だがその際、スカウトマンからの直接コンタクトはなく、事務所が地元で行っていたという聞き込みにより情報を入手。桐谷へ直接電話連絡が入り、デビューの打診が伝えられたという。

 桐谷は当初、直接対面していないという不信感もあり、母と共に事務所に出向いたものの、その場で説得され、今に到ると明かす。桐谷は「信じられないし、今でも不思議な感じですね」と言い、改めてデビューまでの経緯を振り返った。

最終更新:2月12日(金)15時15分

クランクイン!