ここから本文です

俺が10番だ!1G1Aの本田、ロング驚弾後に背番号指し示す

ゲキサカ 2月14日(日)22時39分配信

[2.14 セリエA第25節 ミラン2-1ジェノア]

 ミランのMF本田圭佑が、14日に行ったセリエA第25節のジェノア戦で今季リーグ戦初ゴールを奪った。

 公式戦11戦連続の先発出場を果たした本田は、前半5分にFWカルロス・バッカの得点でアシストを記録すると、後半18分に約35mの位置から左足を一閃。ロングシュートを決めて、勝利を呼び込んだ。

 ゴールが決まった瞬間、シニシャ・ミハイロビッチ監督もベンチ前で両手を広げて苦笑いを浮かべるなど、驚きのゴールになった。本田のセリエAでの得点は2014年10月19日のベローナ戦で2ゴールを奪って以来、483日ぶり。本田は「俺が10番だ」とばかりに背番号10を指してアピールした。

最終更新:2月15日(月)0時48分

ゲキサカ