ここから本文です

エイバルを「ダイヤモンドの輝き」と絶賛! 現地メディアはレバンテ戦の乾に最高点の採点

theWORLD(ザ・ワールド) 2月15日(月)19時20分配信

乾とホタの新たなホットラインが躍動

14日に行われたリーガ・エスパニョーラ第24節でエイバルは、レバンテと対戦し2-0のスコアで勝利した。

乾貴士は前節、アトレティコ・マドリード戦ではスタメン出場の機会を逃したものの、この試合では左サイドハーフとして先発起用される。すると38分には、右サイドハーフ、ホタからのサイドチェンジのパスを受けた乾は、そのままダイレクトで合わせてゴール前のFWボルハ・バストンにピンポイントクロスを送り込み、先制ゴールをアシストした。またアシストだけでなく、この試合ではポストを直撃するシュートを放つなど、常にレバンテゴールを脅かした。

スペイン紙『MARCA』は試合後の選手採点(10が最高評価)で乾に両チームを通じて最高点となる「8」の採点を与えた。そして同メディアは「イプルーア(エイバルの本拠地)は石炭工場のようだが、注意して見ればダイヤモンドの輝きをみつけられる」とし、日本からやってきた乾が高いクオリティを発揮して観衆を魅了していることを伝えた。またスペイン『ABC』は「乾とホタがレバンテを打ち砕いた」という見出しで、エイバルとレバンテの試合をレポートしている。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:2月16日(火)13時10分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

車椅子で海中散歩
16年前、電動車椅子を手に入れた時、スー・オースティンはこれまでにない圧倒的な自由を感じました。しかしその一方、周囲の人々は、まるで彼女が何かを失ってしまったかのような視線を向けました。自身の創作活動を通じて、スーは外の世界を走り抜ける時におぼえる、奇跡のような感覚を伝えようとします。水中車椅子に乗ったスーが海底散歩を楽しみ、魚の群れと戯れ、海中を360度自由自在に浮遊するわくわくするような映像をご覧ください。 [new]