ここから本文です

<田勢康弘の週刊ニュース新書>アイドル猫も出演の報道番組が3月で終了 

まんたんウェブ 3月2日(水)19時50分配信

 テレビ東京の土曜昼の報道番組「田勢康弘の週刊ニュース新書」が3月26日で終了することが2日、同局で開催された4月の改編発表会で明らかになった。番組終了後はバラエティー番組などのリピート放送を行う「土曜イベントアワー」が放送されるという。

【写真特集】大江麻理子アナ、最後の“モヤモヤ”出演で…

 同番組はジャーナリストの田勢康弘さんが番組ホスト役を務め、土曜午前11時半から放送されている報道番組。1週間のニュースの中から気になるニュースをピックアップして解説するほか、その週のニュースに関連したゲストをスタジオに迎えてトークを行う。番組の“アイドル”としてこれまでアメリカンショートヘアの「まーご」や、雑種の「にゃーにゃ」などの猫も出演し、人気を得ていた。

 「土曜イベントアワー」はこれまで午後0時半~午後2時半に放送されていたが、4月からは午前11時半~午後2時半に1時間拡大して放送される。 

 

最終更新:3月3日(木)14時40分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。