ここから本文です

阿部真央、1年2ヶ月で離婚「2人で話し合い導き出した結論」

オリコン 3月2日(水)20時50分配信

 シンガー・ソングライターの阿部真央(26)が、マニピュレーターの飯塚啓介(33)と離婚したことがわかった。1日、公式サイトで発表した。

【写真】胸元がセクシー!夏フェスで熱唱する阿部真央

 阿部は「私事ではございますが、本日3月1日、飯塚啓介さんと離婚致しました事をここに報告させて頂きます。結婚の際ご祝福頂きました皆様には大変申し訳ないピリオドとなってしまいました」と報告し、「いつも応援して下さっている皆様、お騒がせしてしまい本当に申し訳ございません」とお詫び。

 続けて「彼と出会い、恋愛し結婚し、彼との間に愛しい息子を授かり、その他にもたくさんのことを学べたこの3年間は、人生で最も色濃い時間でした」と綴るとともに、「包み隠さず言えば、人生で1番幸せだったとも、悲しかったとも言えるでしょう。こんな書き方をすると円満な離婚では無いと思われるかもしれませんが、そんなことはなく、2人で話し合い導き出した結論です」と説明した。

 かねてより交際していた2人は、昨年1月に結婚し、同9月に第1子男児が誕生していた。今後については「夫婦としてはお互い別の道を歩むことになりますが、これからは息子の父親・母親として、協力しながらより良い関係を築いて行けたらと思います」と綴っている。

最終更新:3月3日(木)8時40分

オリコン