ここから本文です

本田、2戦ぶりに伊メディア選定のトップ10入り「ミラン中盤の先導者」

SOCCER KING 3月3日(木)12時50分配信

 イタリアメディア『Tuttomercatoweb.com』は2日、セリエA第27節のトップ10を発表し、ミランの日本代表FW本田圭佑を2試合ぶりに選出した。

 2月27日に行われた今節、ミランはトリノをホームに迎えた。ミランは45分にルカ・アントネッリのゴールで先制し、この1点を守り切ってリーグ戦2試合ぶりの勝利。5試合連続のフル出場を果たした本田は、クロスバー直撃のFKを見せるなど勝利に貢献した。

 同メディアは本田について「ミランの中盤の先導者。特にボナヴェントゥーラが振るわない試合では、チームがすがりつく優れたクオリティーを持つ選手。FKからの見事なシュートがバーを叩いた。復活」と評している。

 その他のメンバーには、首位を走るユヴェントスのイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチ、エンポリ戦で2得点を挙げた同FWステファン・エル・シャーラウィらが選ばれている。

■イタリアメディア『Tuttomercatoweb.com』選定のセリエA第27節トップ10選手

ボルハ・バレーロ(フィオレンティーナ)
グレゴリオ・デフレル(サッスオーロ)
レオナルド・ボヌッチ(ユヴェントス)
ガブリエル・パレッタ(アタランタ)
ルーカス・カストロ(キエーヴォ)
ファビオ・クアリアレッラ(サンプドリア)
アントニオ・ディ・ナターレ(ウディネーゼ)
エマヌエレ・ジャッケリーニ(ボローニャ)
本田圭佑(ミラン)
ステファン・エル・シャーラウィ(ローマ)

SOCCER KING

最終更新:3月3日(木)12時50分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

車椅子で海中散歩
16年前、電動車椅子を手に入れた時、スー・オースティンはこれまでにない圧倒的な自由を感じました。しかしその一方、周囲の人々は、まるで彼女が何かを失ってしまったかのような視線を向けました。自身の創作活動を通じて、スーは外の世界を走り抜ける時におぼえる、奇跡のような感覚を伝えようとします。水中車椅子に乗ったスーが海底散歩を楽しみ、魚の群れと戯れ、海中を360度自由自在に浮遊するわくわくするような映像をご覧ください。 [new]