ここから本文です

日本代表候補26名が発表…川崎DF車屋が初選出、五輪世代からは3人

SOCCER KING 3月3日(木)15時28分配信

 3日、日本サッカー協会(JFA)は、7日から9日にかけて千葉県内でトレーニング合宿を行う日本代表候補26名を発表した。

 今回は国内組のみの選出で、DF槙野智章(浦和レッズ)、MF柴崎岳(鹿島アントラーズ)、FW宇佐美貴史(ガンバ大阪)らがメンバー入り。またリオデジャネイロ・オリンピックの出場権を勝ち取ったU-23日本代表からDF植田直通(鹿島)、MF遠藤航(浦和)、FW浅野拓磨(サンフレッチェ広島)の3人が選ばれたほか、川崎フロンターレ所属のDF車屋紳太郎が初選出されている。

 発表されたメンバーは以下のとおり。

■日本代表候補26名

▼GK
東口順昭(ガンバ大阪)
西川周作(浦和レッズ)
六反勇治(ベガルタ仙台)
林彰洋(サガン鳥栖)

▼DF
槙野智章(浦和レッズ)
森重真人(FC東京)
米倉恒貴(ガンバ大阪)
藤春廣輝(ガンバ大阪)
塩谷司(サンフレッチェ広島)
丸山祐市(FC東京)
車屋紳太郎(川崎フロンターレ)
昌子源(鹿島アントラーズ)
植田直通(鹿島アントラーズ)

▼MF
柏木陽介(浦和レッズ)
遠藤康(鹿島アントラーズ)
武藤雄樹(浦和レッズ)
米本拓司(FC東京)
柴崎岳(鹿島アントラーズ)
遠藤航(浦和レッズ)

▼FW
興梠慎三(浦和レッズ)
小林悠(川崎フロンターレ)
金崎夢生(鹿島アントラーズ)
永井謙佑(名古屋グランパス)
齋藤学(横浜F・マリノス)
宇佐美貴史(ガンバ大阪)
浅野拓磨(サンフレッチェ広島)

SOCCER KING

最終更新:3月4日(金)10時57分

SOCCER KING

英EU離脱 首相選びを世界が注視

国民投票でEUからの離脱が決まった英で、離脱交渉を担う次期首相選びが始まった。議会には解散総選挙の可能性も。