ここから本文です

<ダンまち>外伝「ソード・オラトリア」がテレビアニメ化

まんたんウェブ 3月6日(日)21時40分配信

 人気ライトノベル「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(ダンまち)」(GA文庫)の外伝「ソード・オラトリア」がテレビアニメ化されることが6日、分かった。同日に舞浜アンフィシアター(千葉県浦安市)で開催されたGA文庫とスクウェア・エニックスのイベント「ガンガンGA FES.2016 SPRING」で発表された。

【写真特集】話題の生まれた“例のひも”とは? セクシーなその姿は…

 「ダンまち」は、大森藤ノさん作、ヤスダスズヒトさんイラストのライトノベル。ダンジョンと呼ばれる大きな地下迷宮がある巨大都市を舞台に、少年のベル・クラネルらの冒険が描かれている。テレビアニメが2015年4~6月に放送され、女神・ヘスティアの胸の下、二の腕、背中を結ぶ青いリボンが、ネットを中心に“例のひも”などと呼ばれ、話題を集めた。新作OVA(オリジナル・ビデオ・アニメ)が制作されることも発表されている。

 「ソード・オラトリア」は、ベルが憧れる剣士のアイズ・ヴァレンシュタインの主人公の外伝。人気ライトノベル「とある魔術の禁書目録」(電撃文庫)でも知られるはいむらきよたかさんがイラストを担当している。

最終更新:3月7日(月)14時55分

まんたんウェブ