ここから本文です

本田、12試合連続の先発へ…セリエAデビューの地でスタメンと予想

SOCCER KING 3月6日(日)14時2分配信

 日本代表FW本田圭佑が所属するミランは、6日に行われるセリエA第28節でサッスオーロと対戦する。同試合に向けてイタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が先発予想を発表した。

 同紙はミランのフォーメーションを「4-4-2」と予想。前節のトリノ戦でクロスバー直撃のFKを放つなど見せ場を作った本田は、右サイドハーフとしてリーグ戦12試合連続のスタメン出場が予想されている。1日に行われたコッパ・イタリア準決勝セカンドレグのアレッサンドリア戦で2ゴールを挙げたU-21イタリア代表DFアレッシオ・ロマニョーリと、フランス代表FWジェレミー・メネズはベンチスタートが濃厚となっているようだ。

 リーグ戦9試合負けなしのミランは、現在5位につけている。前節終了時点で、来シーズンのチャンピオンズリーグ出場圏内である3位ローマとの勝ち点差は6ポイントとなっており、勝ち点を積み上げたい一戦。なお、会場となるサッスオーロの本拠地マペイ・スタジアムは、本田が2013-14シーズンにセリエAデビューを飾った場所である。

■サッスオーロ戦のミラン先発予想「4-4-2」

▼GK
ジャンルイジ・ドンナルンマ

▼DF
マッティア・デ・シリオ
アレックス
クリスティアン・サパタ
ルカ・アントネッリ

▼MF
本田圭佑
ユライ・クツカ
アンドレア・ベルトラッチ
ジャコモ・ボナヴェントゥーラ

▼FW
カルロス・バッカ
マリオ・バロテッリ

SOCCER KING

最終更新:3月6日(日)14時2分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

イ・ヒョンソ:北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている