ここから本文です

脇坂容疑者“Ricoにゃん先生”と「まるで別人」と驚愕の声

デイリースポーツ 3月9日(水)19時5分配信

 診療報酬をだまし取ったとして、9日に警視庁に詐欺容疑で逮捕された医師・脇坂英理子容疑者(37)が連行されるシーンが、ニュース番組などで何度も報じられ、ネット上などでは「Ricoにゃん先生」と名乗ってテレビ番組などで、ホスト遊びなど豪勢な生活を語っていた姿とは「まるで別人」と驚きの声があがっている。

 脇坂容疑者は、逮捕直前まで連日、ツイッターやブログを更新し、食べ物や美容などに関する話題を綴っていた。2日前にはバッチリとメークを決めた顔のアップ写真をインスタグラムに投稿し、「イメチェン?!ヘアカラーとメイク変えて カラコングレーにして赤リップに黒グロスのせたらこうなった 似合うかしら?」と記していた。

 ほかにも、各所に自身の明るい雰囲気の写真を掲出しているが、この日、ニュース番組などで報じられた脇坂容疑者は、髪が乱れ、ノーメークとみられる姿でカメラの前に姿をみせており、ツイッター上などでは「プロフィールの写真とは別人」「メークであれほど変わることができるのか」と驚きの投稿が相次いでいる。

 また昨年に閉院した「Ricoクリニック」(東京都目黒区)の公式HPは現在も残っており、各所に脇坂容疑者の写真を掲出。院長紹介欄には「Ricoクリニックのことはキライでもりこにゃんのことはキライにならないでください…あれ?(笑)」と記載してある。

最終更新:3月10日(木)0時1分

デイリースポーツ