ここから本文です

田代まさし氏、加藤紗里の「クズ」呼ばわりに意地 「クズだったからこそ出来ることが…」

デイリースポーツ 3月14日(月)10時58分配信

 狩野英孝の前恋人のモデル・加藤紗里が「クズ」と表現した、薬物依存リハビリ施設で働いている元タレント・田代まさし氏が13日、ツイッターで「クズ」呼ばわりされる身だからこその意地を見せた。

【写真】田代まさし氏 覚せい剤の恐怖語る

 加藤は、自身とコラボして2月に楽曲配信したヒップホップレーベルの9sari groupが続いて田代氏とコラボしたことについて3月7日、ツイッターで田代氏を「クズ」呼ばわりした。

 「申し訳ないけど、こんなクズの隣に紗里の名前を並べて欲しく無い」などといったつぶやきだった。

 当初はリアクションしなかった田代氏だが13日、「ネットで加藤紗里さんが僕のことを『あんなクズ』発言した騒動の最中、僕は北海道の十勝の仲間たちのところへメッセージを届けに来ています」と、間接的な形で加藤のコメントに触れた。

 そして、加藤に対しての反撃はいっさいなく、ただ「クズにはクズだったからこそ出来ることがあること…気付かされている毎日です」と、社会復帰目指して日々を過ごしている人間としての意地を見せた。

最終更新:3月14日(月)11時2分

デイリースポーツ