ここから本文です

ウォズニアック氏が「Amazon Echo」を大絶賛「次にくるのはこれだと思う」

ITmedia ニュース 3月14日(月)14時31分配信

 「奇妙な話なんだけど、今、Amazon Echoに夢中なんだ。Echoが次にくるプラットフォームだと思うな」──。米Appleの共同創業者、スティーブン・ウォズニアック氏が米CNBCのインタビューでそう語った。

Amazon Echo

 Amazon Echoは、米Amazon.comが2014年11月に199ドルで発売したWi-Fi/Bluetoothで接続するスピーカー兼スマートホーム端末。同社のパーソナルアシスタント機能「Alexa」を搭載し、音声命令で家電の制御や簡単な調べ物、Uberの配車やピザの注文などが可能だ。最近では米GoogleのNestとの連係も発表した。

 ウォズニアック氏は「何かを持ち上げてそれに向かって話しかけるのではなく、部屋のどこからでも話しかけられるのが、贅沢で自由だ。私は毎日30種類以上のアプリを使っているんだけど、いろんなアプリを切り替えて使ったり、操作を覚えたのがまた変わったりするのが嫌なんだ。Echoは、Uberを呼んで、と言えば車を手配してくれるし、ペーパータオルを買ってと言えばAmazon.comで購入してくれる。私は最近、Echoに『Echoを買って』と言って2台目のEchoを購入した」と語った。

最終更新:3月14日(月)14時31分

ITmedia ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

世界で最も長寿な生物
レイチェル・サスマンが、トバゴの浜辺にある2,000歳の脳サンゴから、農業の黎明期から生きてきた南アフリカの「地底の森」まで、世界で最も古くから生き続けてきた生命体の写真を見せながら語ります。 [new]