ここから本文です

カンニング竹山、川谷は謝れ 関係者への謝罪促す

デイリースポーツ 3月16日(水)14時35分配信

 タレント・ベッキー(32)との不倫疑惑騒動が収まらない「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音(27)が「誰に謝ればいいの?」などと発言していることについて、ベッキーと同じ事務所のカンニング竹山が16日、フジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」に出演し、「迷惑かけた業界関係者に礼儀として謝ったら」と、関係者への謝罪を促した。

 番組で川谷の話題が取り上げられ、コメントを求められた竹山は「直接事務所と話してませんからよく分かりませんけど」とまず前置き。そして、「2人の関係だから世の中に謝る必要はないんだけど、このことによって働かなくてもいい大人たちが働いたわけじゃないですか。いろんな関係者がみんな。それに対しては、芸能やってる大人なんだから、裏でもいいからちゃんと謝ったらと思いますよね」と、迷惑をかけられた人たちの存在を指摘した。

 ベッキーが出演していた番組担当者や、CMを担当していた広告代理店、そしてベッキーの事務所スタッフ、竹山をはじめとする所属タレントたちも、今回の問題では大きな影響をこうむっている。

 竹山は「そこはちゃんとやれよ、と。迷惑かけた人が業界関係者にたくさんいるわけですから、礼儀として謝ったらとは思います」と、感情を抑えながら言葉を絞り出した。

最終更新:3月16日(水)14時46分

デイリースポーツ