ここから本文です

ショーンK 詐欺罪成立の可能性…おおたわ氏が言及

デイリースポーツ 3月16日(水)17時32分配信

 内科医で作家のおおたわ史絵氏が16日、水曜コメンテーターを務めるTOKYO MX「5時に夢中!」に生出演。学歴などの経歴詐称が明らかになった“ショーンK”こと経営コンサルタントのショーン・マクアードル川上氏(47)について、「詐欺罪成立しちゃうといえばしちゃうんです」とコメントした。

 経歴詐称について、川上氏はホームページで「急いで作って間違えた」と釈明しているが、おおたわ氏は「急ぎで作っても、こんだけ間違えないよ」とバッサリ却下。また、「詐欺罪成立しちゃうといえば、しちゃうんですよ」と川上氏に経営コンサルタントを依頼した側の企業などからの訴えの可能性にも言及した。

 経歴を詐称していた川上氏の心理については、「これだけ大ウソつける人は、途中から、自分のウソが本当にすり替わっていっちゃってる傾向がある」と分析していた。

 川上氏はテレビ朝日系「報道ステーション」にコメンテーターとして出演していたが、おおたわ氏は川上氏を初めて見た第一印象を「できすぎた人だと思った。経歴もある、学歴もある、お金も持ってるらしい…。こんな人が世の中にいるんだ、そりゃ、テレビがほっとかないわな…と思っていた」と明かし、あまりに驚き、夫や税理士に「できすぎた人が出てきたよ!」と連絡したほどだったという。

 司会のふかわりょうから、コメンテーターとしての川上氏はどうだったか?と聞かれると「私、この人の顔しか覚えてなくて。何しゃべってたのか、とか頭に入ってこなかったのね。多分、たいしたこと言ってないと思うんだけど」と話していた。

最終更新:3月16日(水)17時40分

デイリースポーツ