ここから本文です

インテル元会長が思う、怪物ロナウドより優れていた選手はあのファンタジスタ 「普通のプレイじゃない」

theWORLD(ザ・ワールド) 3月19日(土)18時0分配信

セリエAを代表するファンタジスタ

インテルで数々のスター選手を獲得してきた元会長のマッシモ・モラッティ氏には、どうしても忘れられない選手が存在する。

伊『Internews.it』によると、モラッティ氏最大のお気に入りは元ウルグアイ代表FWアルバロ・レコバだ。同氏はレコバのファンタジー溢れるプレイに魅了されていたようで、あの怪物ロナウドよりも上と語った。

「チーノ(レコバの愛称)は普通のサッカー選手じゃなかった。彼のプレイは普通ではなかったんだ。私はロナウドよりもチーノを愛しているよ。なぜなら彼は私を何度も驚かせてくれたからね」

レコバは典型的なファンタジスタタイプで、アイディア溢れるプレイが最大の魅力だった。ロナウドも怪物らしいプレイをインテルで見せていたが、同氏にとってレコバはロナウドをも超える逸材に見えたのだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:3月19日(土)18時0分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポンサード記事

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「ルックスだけが全てじゃない。モデルの私が言うんだから信じて」
キャメロン・ラッセルは自身が「遺伝子の宝くじ」に当たったと認めています。彼女は長身で美しいファッションモデル。下着モデルとしても有名です。しかし外見だけで判断してはいけません。彼女はこの勇気ある 誠実なトークで、 わずか16歳だった自身を非常に魅惑的に作りあげてくれたモデル産業に、皮肉たっぷりの眼差しを送ります。