ここから本文です

岡崎&バーディーの衝撃が世界へ伝わる! 伊紙が2人の代表戦でのゴールシーンを動画付きで紹介

theWORLD(ザ・ワールド) 3月28日(月)8時20分配信

止まらないレスターの2トップ

プレミアリーグ記録となる11試合連続得点を決めたFWジェイミー・バーディー、ニューカッスル戦で世界中を驚かせるオーバーヘッドシュートを決めた日本代表FW岡崎慎司と、現在レスター・シティで2トップを任される2人は世界的に名の知れたFWとなっている。そしてそんな2人は、今回のインターナショナルウィークでも暴れてくれた。

伊『Gazzetta dello Sport』は、2人が代表戦でも美しいゴールを決めたと動画付きで紹介。バーディーはドイツ代表相手に技ありのヒールシュートを決め、岡崎はアフガニスタン戦で見事なターンから相手DFの股間を抜き、GKの位置を見て冷静なコントロールショットを決めてみせた。どちらの得点もワールドクラスで、今のレスターの勢いを物語っていると言えるだろう。

同メディアはバーディーと岡崎が代表でもその実力を証明したと伝えており、2人はレスターだけでなく代表の攻撃陣も引っ張る重要な存在となっている。バーディーは今季序盤戦からチームメイトのリヤド・マフレズとともに大爆発していたが、岡崎の場合はここ最近のパフォーマンスで急激に評価が高まっている印象だ。ただ走るFWではなく、岡崎はレスターでも日本代表でも貴重な得点源として世界に認められている。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:3月28日(月)8時20分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポンサード記事