ここから本文です

愛之助と紀香 大安の30日に入籍 31日にツーショット会見

デイリースポーツ 3月30日(水)16時0分配信

 歌舞伎俳優の片岡愛之助(44)と女優の藤原紀香(44)が30日、結婚したことを発表した。報道各社に向けたFAXで「婚姻の手続きをいたしましたことを、ご報告させていただきます」とつづった。関係者によれば、午前に代理人が都内区役所に提出したという。2人は31日に都内のホテルでツーショット会見を開く。

【写真】紀香、完璧生水着姿を披露「いつでもできるよう…」

 昨年8月末に交際宣言してから7カ月。ウワサのビッグカップルが、うららかな春の大安にゴールインした。

 同い年の2人は数年前から友人関係だった。初めて交際が報じられたのは昨年5月28日の女性セブン。当時、愛之助はタレントの熊切あさ美との同せい愛が報じられており、紀香との関係を尋ねた報道陣には「お友達」と答えた。

 愛之助はその後、熊切との関係は「終わってます」と明言したが、熊切が情報番組に出演して涙ながらに破局否定するなど、一時は泥沼の様相も呈した。8月28日に愛之助が交際宣言。「逆風を乗り越える相談をする中で次第に“絆”のようなものが生まれ、互いに大切な存在であることに気づきました」と騒動をクリアする過程で関係が変わったことをつづった。翌日には紀香もブログで「純粋に、まるで必然的に深い友情が恋愛へと進化」とファンに交際を報告した。

 以降は10月に沖縄や和歌山へ婚前旅行に行くなど順調に愛を温めてきた2人。歌舞伎のひいき筋や関係者へのあいさつ回りを済ませ、結婚への道を一歩一歩進んできた。

 紀香は、07年2月にタレント陣内智則と結婚式をあげ、同年4月に入籍したが、09年3月に陣内の浮気などが原因で離婚。愛之助とは再婚となる。愛之助は初婚。

 紀香は今後も女優活動を続ける意向で、梨園の妻と“二足のわらじ”をはく。2人は31日に都内ホテルで結婚会見を開く。どんな喜びの言葉が飛び出すか、注目だ。

最終更新:3月30日(水)21時20分

デイリースポーツ

五輪招致疑惑を調査へ 解明は不透明

東京五輪の招致をめぐる資金提供問題の調査は、どこまで真相に迫れるかが不透明。同様の疑惑は過去にも。