ここから本文です

ドラクスラー、負傷は深刻か……EURO出場に黄信号が点滅

theWORLD(ザ・ワールド) 4月15日(金)22時30分配信

今季は絶望

ヴォルフスブルクに所属するドイツ代表MFユリアン・ドラクスラーのEURO2016出場が危ぶまれている。

13日、チャンピオンズリーグの舞台でレアル・マドリードと対戦したヴォルフスブルク。ドラクスラーは先発出場したが、筋肉トラブルによって前半32分にピッチをあとにしている。今回の負傷ドラクスラーも非常に落ち込んでいるようだ。独『sport1』が伝えた。

同選手は「とても失望している。今季はもうチームを助けられそうにない」と今季絶望であることを明かしている。また、チームを率いるディーター・ヘッキング監督も「これはユリアン(・ドラクスラー)にとってもチームにとっても残念なニュースだ。彼が少しでも早くチームに戻ってくることを願っている」と話した。

ドラクスラーはドイツ代表として17試合に出場しており、EURO2016参加も濃厚だったが、今回の怪我で招集が見送られる可能性も出てきている。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月11日(水)21時39分

theWORLD(ザ・ワールド)