ここから本文です

復活を予感させるイングランド大型FWにも……ホジソン監督「選んだら他の選手に失礼」

theWORLD(ザ・ワールド) 4月17日(日)18時50分配信

怪我でシーズンの多くを離脱

ウェストハムに所属するアンディ・キャロルにEURO2016でのメンバー入りは難しいのかもしれない。

多くの負傷に悩まされながら、そのポテンシャルには疑いのないキャロル、前節のアーセナル戦では見事なボレーシュートを含む3ゴールを挙げ、復活を予感させた。しかし、イングランド代表を率いるロイ・ホジソン監督は招集には慎重な姿勢を見せている。英『EXPRESS』が報じた。

同監督は「我々には健康かつ才能ある選手が必要だ。キャロルを選出すれば、他のFWを選ぶべきだと批判を受けるだろう。1年間プレイしていない選手を選ぶのは他の選手に失礼だとわかっている。もちろん彼の能力に疑いはないよ。ただ、ハットトリックをしたから選ぶということはない」と話している。

イングランド国内では待望の大型FW復活に沸き立っている声が多くあるが、ホジソン監督はあくまでも冷静なようだ。確かにイングランド代表の最前線には先日復帰を果たしたルーニーをはじめ、多くのタレントがおり、キャロルの居場所を見つけるのはやや困難なのかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月11日(水)21時36分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報