ここから本文です

トッテナム、来季のUCLを見据えワールドカップ優勝戦士をリストアップ

theWORLD(ザ・ワールド) 4月22日(金)22時30分配信

実績は十分か

トッテナムがヴォルフスブルクに所属するドイツ代表MFアンドレ・シュールレ獲得を狙っているようだ。

シュールレの所属するヴォルフスブルクは、今季チャンピオンズリーグでベスト8まで勝ち進みながらリーグ戦では8位と振るっていない。チャンピオンズリーグ出場圏内の4位ヘルタ・ベルリンとは勝ち点が10離れているため、大きな収入が期待できるUCL出場できる望みはほとんどない。そのため、多くのスター選手を抱えている同クラブはその選手たちの何人かを“換金”しなければならないだろう。

そこでトッテナムが目をつけたのはシュールレだと英『Mirror』は報じている。短いながらプレミアリーグでの経験があり、ヴォルフスブルクでそれほど多くの出場機会も得られていない。まだ25歳でありながら、ワールドカップ優勝経験もあり、来季久々のチャンピオンズリーグに出場するトッテナムにとっては頼れる助っ人となるはずだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月11日(水)21時23分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報