ここから本文です

<熊本地震> 高速道路の一般開放の見通し第2弾を公表

carview! 4月25日(月)11時13分配信

国土交通省は地震により通行止めが続いている高速道路の一般開放の見通しの第2弾を公表した。

【拡大写真を見る】

今回発表となったのは、植木インターチェンジから嘉島(かしま)ジャンクションまでの23kmの区間。4月中に一般交通に開放される。

今週前半に一般開放見込みである嘉島(かしま)ジャンクションから八代(やつしろ)インターチェンジまでの33kmとあわせて、九州を南北に連絡する大動脈を回復することになる。

また、建設中であった東九州自動車道椎田南(しいだみなみ)インターチェンジから豊前(ぶぜん)インターチェンジまでの約7kmについても、本日15時に新規開通するとしており、これにより、福岡・大分・宮崎を結ぶ九州の東側の高速道路が全通する。

※画像はイメージです

株式会社カービュー

最終更新:5月25日(水)11時27分

carview!