ここから本文です

今夜放送、前田敦子主演ドラマ「毒島ゆり子のせきらら日記」。「あっちゃんエロすぎる」と評判

E-TALENTBANK 4月27日(水)21時30分配信

今夜放送されるTBS系ドラマ「毒島ゆり子のせきらら日記」での前田敦子の演技が話題を呼んでいる。

今回前田敦子が演じるのは、二股、三股当たり前の超恋愛体質女・毒島ゆり子。1話では、ゆり子のシャワーシーン、同棲相手の渡辺大知、幅美登里との濃厚なキスシーン、ベッドでのイチャイチャシーンなど“超恋愛体質女”の名に違わないセクシーな肉食女子ぶりを見せていた。

この放送を見た視聴者はTwitterで「毒島ゆり子の第1話見たけどなかなか凄いなw」「あっちゃんのキャラがエロいし本当は冷めてるしでも愛を求めてるしキャリアがお堅い仕事ってところがいい。」「あっちゃん、エロかわいい!新井さん、エロかっこいい!」「あっちゃんのエロってスゲーー」「前田あっちゃんドエロかったよね。」「あっちゃんエロすぎる」と、これまであまりイメージのなかった前田のセクシーな演技に驚いていた様子。

また、「前田あっちゃん、いい女優さんになったねぇ~」「毒島ゆり子のせきらら日記滅茶苦茶面白い」という、女優としての評価や、ドラマそのものが面白い、と評価する声も多く聞かれた。

「超恋愛体質だが、不倫はしない」というルールを自らに課しているゆり子。しかし、ライバルの新聞社の記者である小津翔太(新井浩文)のことが頭から離れず…という注目の展開を見せる今夜放送の第2話。

前田敦子も自身のTwitterで「毒島ゆり子、2話、私大好き!完成版もらって一気に見終わりました一気に話が進んで行く第2話、皆様に早く見て欲しいです」とコメントしており、その展開から目が離せなくなりどうだ。

最終更新:7月11日(月)21時22分

E-TALENTBANK