ここから本文です

レスターへのアシストを約束? チェルシーFW「スパーズの優勝を阻みたい」

theWORLD(ザ・ワールド) 5月1日(日)21時20分配信

26年間守り続けてきた記録にも言及

チェルシーのスペイン代表FWペドロ・ロドリゲスは26年間守ってきた記録を止めたくはないと考えているようだ。

1日、トッテナムとホームで対戦するチェルシー。2位のトッテナムにとっては逆転優勝のため絶対に勝ち点3が欲しい試合だが、26年間トッテナムはチェルシーのホームで勝利していない。それについてペドロは英『London Evening Standard』で「僕らの誰も記録を止めたくはないと考えているよ。本当に集中を続けている」と話した。

もちろん理由はそれだけではない。同選手は続けて「スパーズの優勝を阻むモチベーションがあるかって? もちろんだよ。僕らにとって最も重要なことは勝つことだけどね。僕らの戦いがレスターを有利にするなんてことは二の次だ。彼らは今季本当によくやっているし、あの順位に値しているけど、チェルシーのファン、選手にとってもこの試合は大きな戦いなんだ。大きなダービーマッチだし、いつも情熱と感情が込められて行われている」とこの試合へのモチベーションを語っている。

今のトッテナムにとって26年間の記録は破らなければならないものであることは間違いない。しかし同時にチェルシーにとっても絶対に負けられないダービーマッチであるようだ。

最終更新:5月11日(水)21時3分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合