ここから本文です

元アーセナルのアンリ、永遠のライバルを称賛「彼らはクラブとして正しい道へ進んでいる」

theWORLD(ザ・ワールド) 5月3日(火)0時20分配信

スパーズのユニフォームを着る人も増えた?

現在、トッテナムは間違いなくチームとして正しい方向へ進んでいるだろう。若手中心のチームで優勝争いへ挑んでいることからもそれはうかがえる。

元フランス代表FWティエリ・アンリ氏もトッテナムを高く評価しているようだ。英『THE Sun』のコラムで称賛している。

「アーセナルファンとしてはトッテナムがタイトルに挑んでいるのを見るのはハッピーじゃない。しかし、今季彼らがそれに値していないと言うことはできないね。彼らはクラブとして正しい道へ進んでいることは明らかだ。北ロンドンではスパーズのユニフォームを着ている人々を見かける機会が増えた。それは皆が誇りに思えるチームをポチェッティーノが作り上げたという証だよ」

トッテナムはプレミアリーグでも随一の若いチームで、今季優勝を逃したとしても、この先数年で再びリーグ優勝のチャンスが訪れる可能性は十分にある。そのようにタイトルを争えるチームになったということが、ファンがトッテナムを誇りに思える要因なのかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月11日(水)20時46分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]