ここから本文です

マンU、ポグバに次いで今最もアツいフランス人をターゲットに定める

theWORLD(ザ・ワールド) 5月3日(火)20時0分配信

モウリーニョ好みの選手?

マンチェスター・ユナイテッドがアトレティコ・マドリードに所属するフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマン獲得を狙っているようだ。

グリーズマンは今季好調をキープしている。ここまで31ゴールを挙げる活躍でチャンピオンズリーグベスト4、国内リーグでは2位というチームの成績に大きく貢献している。そのため、多くのビッグクラブがグリーズマンを注視しており、マンチェスター・ユナイテッドもその一つだ。

また、マンチェスター・ユナイテッド就任が噂されるジョゼ・モウリーニョはグリーズマンのプレイを好んでいると英『THE Sun』は伝えた。同選手はカウンターの先鋒となれるスピードと175センチと小柄ながらタイミングの良いヘディングも武器にしており、モウリーニョのチームでFWに据えられる素質は確かに兼ね備えている。

マンチェスター・ユナイテッドは6500万ポンドという大金で同選手の獲得をもくろんでいるが、アトレティコとの契約は2020年まで残っているため、交渉がすんなりまとまることはないだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月11日(水)20時43分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]