ここから本文です

ペップ政権一人目の入団選手がついに決定か 意外な選手に目をつける

theWORLD(ザ・ワールド) 5月4日(水)8時50分配信

まさかの16歳

今夏マンチェスター・シティに加入する選手第一号が決まったかもしれない。

来季からジョゼップ・グアルディオラが就任するということでオフシーズンの動きにも注目が集まっているマンチェスター・シティ。多くのビッグネームの名前も飛び交う中、一人目の獲得選手と報じられたのは意外な名前だった。

英『Daily Mail』によればスイスリーグ、セルヴェッテのFWロレンツォ・ゴンザレスだ。同選手はスイスが誇る未来のスター選手の一人で年齢はまだ16歳である。同紙によれば、ロレンツォ・ゴンザレスはすでにグアルディオラと個人的に話をしており、今夏マンチェスター・シティに加入することで合意しているという。

U-16スイス代表でもプレイする同選手は未来あるストライカーとしてイングランドに招かれるようだ。現在は無名の若者に過ぎないが、いずれはマンチェスター・シティを背負う選手となっている可能性は十分にあるだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月11日(水)20時40分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合