ここから本文です

「投資は孤独」「大局の流れを読む“洞察力”が必要なんや」是川銀蔵(下)

THE PAGE 5/14(土) 11:00配信 (有料記事)

 是川銀蔵は最後の投資家という冠名にふさわしい、歴史に残る仕手戦を繰り返し、大胆な勝敗結果を見せつけてくれました。 あまり知られていない日本エヤーブレーキ株での大敗やリベンジに成功したの日本セメント株買い占めなど、是川伝説は今も語りつがれています。

 そして究極の投資哲学を凝縮した投資格言を、市場経済研究所の鍋島高明さんが解説します。本文:4,419文字 この記事の続きをお読みいただくには、THE PAGE プラスの購入が必要です。

  • 通常価格:
    648円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    540円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

最終更新:8/19(金) 19:00

THE PAGE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。