ここから本文です

K・ミノーグの婚約者が「自信回復のため」植毛手術!

Movie Walker 5月9日(月)13時1分配信

カイリー・ミノーグの婚約者、ジョシュア・サスが、5000ポンド(約77万円)の費用がかかる植毛手術を受けていたことが明らかになった。47歳のカイリーより19歳年下のジョシュアはまだ二十代だが、少しずつ薄くなってきた頭部が心配になって植毛に踏み切ったという。

【写真を見る】カイリーの婚約者で現在28歳のジョシュア・サス

俳優のジョシュアは頭部が気になっていたのか、最近は帽子を被っている姿ばかり撮影されていた。カイリーは彼の決断を全面的にサポートしているという。

「彼はまだハゲになっているわけではないので、多くの人は驚くだろう。だが彼の髪は薄くなり始めていて、自信を回復するために手術を受けることを決意したようだ」と関係者がザ・サン紙に明かしている。

カイリーとジョシュアは今年2月に婚約を発表したが、結婚の時期はまだ明らかにしていない。ジョシュアの植毛が結婚式の準備の一つなのかどうかは不明だが、カイリーが植毛手術の費用を出したとも言われている。

二人は昨年9月に、カイリーがジョシュアが出演していた番組にカメオ出演したことで出会い、交際をスタートさせた。【UK在住/MIKAKO】

最終更新:5月9日(月)13時1分

Movie Walker

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。