ここから本文です

初回からカオス「衝撃のシュールさ!」 伝説の番組「HELLO JAGUAR」復活

ちばとぴ!チャンネル 5月9日(月)10時17分配信

■みーんなー、げーんきかーーーい!!!!

千葉の英雄ことミュージシャンのJAGUAR(ジャガー)さんがかつて千葉テレビで自らスポンサーとなって放送していた伝説の番組「HELLO JAGUAR」が、時空を越えて5月6日、ついに復活しました!

【関連写真】「ジャガーは、久しぶりに地球に戻ってきたわけであります。」

ジャガーさんがチバテレ45周年の応援団長に就任したこともあり、期間限定で金曜夕方5時20分から5分間の放送枠を勝ち取ったわけでぇあります(ジャガーさん口調)。

し・か・も!

放送と同時に、YOUTUBEにも動画を公開! 千葉県外のジャガーファンにもほぼリアルタイムで番組がお届けされるのでぇあります。

いぇい!

■「本番組はジャガーさんが企画・制作・編集」

さて、この番組。チバテレ公式HPの番組紹介を見ると、

「ジャガーさんセルフプロデュースによる番組、曲、トークが詰まったジャガーワールドをご覧ください。(本番組はジャガーさんが企画・制作・編集まで手掛けたジャガーワールドをお楽しみいただける番組です)」

とのこと。限られた文字数の中で、同じ意味の文章を2度繰り返す念の押しようです。

すなわち、

「ジャガーさんが勝手にやっちまいました」

と言いたいわけですね。

■「胸が熱くなった」「エグすぎ」「以前と比べてマトモw」

久しぶりではないでしょうか。テレビの前に正座をして番組が始まるのを待ったのは…。

午後5時20分が経過。チバテレ45周年のCMに続いて、画面に大きく「HELLO JAGUAR」のロゴが浮かび上がると、「キター!!!」という心の叫びがつい口からもこぼれます。

タイトルコール裏で流れるサイケデリック過ぎるブレブレ映像にさっそく酔いそうになりながらも、これを何とか切り抜けると、淡々としたジャガーさんのトークがスタート。その後、背景には終始トーク内容とは無関係の映像が映し出されるわけですが、それについての言及は当然のようにありません。

番組が始まると、ネット上では話題騒然。
「我らがジャガーさん最高~!」
「30年ぶりにHELLO JAGUARを観て胸が熱くなった」
と歓迎のツイートが続々と投稿されます。

馴染みのないイマドキの視聴者たちは、
「衝撃のシュールさだった!」
「エグすぎ。」
「あっという間のカオスな5分間だった。」
と驚きをもって迎えたようです。

一方、
「金色CGロゴも変わってなくて懐かしいw 」
「なんというか以前と比べてマトモでしたw」
と、過去の放送と比べて冷静に番組を受け止めるファンもいました。

最終更新:5月9日(月)10時29分

ちばとぴ!チャンネル