ここから本文です

『ビルボード』の最も稼いだミュージシャンリストが発表

ELLE ONLINE 5月9日(月)20時28分配信

今年1位になったのはテイラー・スウィフト。なんと推定年収7350万ドル(78.7億円)! ワールドツアー「1989」からの収益が大きいのが勝因だそう。2位はカントリーシンガーのケニー・チェズニー。彼もツアーで稼いだものの、年収は3980万ドル(42.7億円)。1位と2位の差に改めてテイラーのすごさを実感!

3位はザ・ローリング・ストーンズ、4位にはビリー・ジョエルと大御所がランクイン。そして5位にワン・ダイレクション! 推定年収は2420万ドル(25.9億円)。1位から4位までがツアーで稼いでいるのに対して1Dはアルバム、ストリーミング、ツアーとバランスよく稼いでいるのが特徴とか。

そして9位にアデルが年収は2050万ドル(21.9億円)でランクイン。2015年のほとんど、目立った動きを見せず最後にアルバムをリリースしただけだと考えると、この順位は驚異的。10位以内でツアーやコンサートをしていないのは彼女だけだそう。年収のほとんどがストリーミングの売上とか。

ランキングを左右する鍵の一つはどうやらツアー。今年はテイラーが休業宣言をしているし、1Dは活動休止。一方のアデルは現在ワールドツアー中! 2016年のランキングには大きな変動が見られそう。乞うご期待!

1位 テイラー・スウィフト 7350万ドル(78.7億円)
2位 ケニー・チェズニー 3980万ドル(42.7億円)
3位 ローリング・ストーンズ 3960万ドル(42.4億円)
4位 ビリー・ジョエル 3170万ドル(33.9億円)
5位 ワン・ダイレクション 2420万ドル(25.9億円)
6位 グレイトフル・デッド 2380万ドル(25.4億円)
7位 ルーク・ブライアン 2310万ドル(24.7億円)
8位 U2 2180万ドル(23.3億円)
9位 アデル 2050万ドル(21.9億円)
10位 マルーン5 1920万ドル(20.5億円)

(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:5月9日(月)20時28分

ELLE ONLINE