ここから本文です

レスター・シティのラニエリ監督、祝いのシャンパンでびしょ濡れ 英

AFPBB News 5月9日(月)9時58分配信

(c)AFPBB News

【5月9日 AFP】15-16イングランド・プレミアリーグで優勝を飾ったレスター・シティ(Leicester City)のクラウディオ・ラニエリ(Claudio Ranieri)監督が7日、英レスター(Leicester)で行われた記者会見の最中に、クリスチャン・フクス(Christian Fuchs)選手にシャンパンをかけられる一幕があった。びしょ濡れになったラニエリ監督はフクス選手に対し、「明日はトレーニングだ!」と怒ったふりをしてみせた。また、優勝をどのように祝うかという質問に対しては、「私はとても穏やかな男だ。若い時もそうだった。今私がディスコに行くところを想像できるかい?できないはず」と返答した。(c)AFPBB News

最終更新:5月9日(月)11時23分

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。