ここから本文です

アルミ二次合金、2―3円安 4月積み価格交渉

日刊産業新聞 5月9日(月)11時38分配信

 アルミ二次合金メーカーとダイカストメーカーなどの需要家筋との間で行われた、4月積み小口向けアルミ二次合金価格交渉(前月、後決め)はキロ2―3円安となったもようだ。輸入塊安や大口価格の安値寄りなどが背景にある。ただ、海外新塊相場は一時の安値を脱し、副資材等も値を上げているため「二次合金も踊り場に達したのでは」(関係筋)の声が聞かれる。

最終更新:5月9日(月)11時38分

日刊産業新聞