ここから本文です

U-23日本代表、追加招集メンバーを発表 主力の岡山FW豊川&柏DF山中がガーナ戦に参加せず

theWORLD(ザ・ワールド) 5月9日(月)14時32分配信

前田&三丸が追加招集

横浜F・マリノスのMF前田直輝とサガン鳥栖のDF三丸拡が「MS&ADカップ2016 ~九州 熊本震災復興支援チャリティーマッチ がんばるばい熊本~」を戦うU-23日本代表メンバーに追加招集された。JFA(日本サッカー協会)の公式サイトが伝えている。

6日に発表されたメンバーからファジアーノ岡山のMF豊川雄太と柏レイソルのDF山中亮輔が負傷により不参加となったため、代わりに2人が招集された。横浜FMの前田は「追加招集ですが、選出して頂いたことを大変うれしく思います。強い気持ちでこのチャンスを活かせるよう、日本の勝利に貢献できるよう、自分の良さを出していきたい」とクラブの公式サイトを通じて意気込みを語った。

21歳の前田はヴェルディの下部組織出身。昨シーズンは松本山雅で31試合に出場し3得点を記録する。2016シーズン、東京Vから横浜FMに加わり、左利きのサイドアタッカーとして4試合に出場している。また、サガン鳥栖の三丸は今季、筑波大から加入した22歳。左利きのサイドバックで今季は柏レイソル戦と川崎フロンターレ戦でフル出場を果たしている。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月9日(月)14時32分

theWORLD(ザ・ワールド)