ここから本文です

ケイン、バーディ、スタリッジ、ルーニー……イングランドは誰をスタメンで使うべきなのか 英紙記者の見解は

theWORLD(ザ・ワールド) 5月9日(月)21時40分配信

豪華すぎる前線

イングランド代表監督のロイ・ホジソンは、EURO2016で最前線に誰を配するのか。得点王争いをしてきたトッテナムFWハリー・ケイン、レスター・シティFWジェイミー・バーディ、怪我から復活したリヴァプールFWダニエル・スタリッジ、そして絶対的支柱のマンチェスター・ユナイテッドFWウェイン・ルーニーもいる。さらにマンチェスター・シティ戦で負傷交代したアーセナルFWダニー・ウェルベックも重要な戦力だ。これほど前線にタレントが揃うのも珍しいが、ホジソンは誰をスタメンで起用するべきなのか。

本来であれば、前回の代表戦でも結果を残したケインとバーディがスタメンに入るべきだろう。しかし英『The Sun』で記者を務めるアンソニー・カストリナキス氏は、この2人よりもスタリッジとルーニーのコンビで臨むべきと持論を展開した。

「フィットしている時のスタリッジは、イングランド最高のストライカーであると同時に世界のトップ10に入る選手になる。それはリヴァプールでも証明されている。スタリッジがフィットしているとき、リヴァプールは別のチームになるからね。昨季もそうだった。たとえルイス・スアレスがいなくともね」

「単純に彼はずば抜けた選手なんだよ。能力を考えればスタリッジはスタメンになるだろうね。そして、ルーニーは常にスタメンに入っていなければならない選手だ」

仮にホジソンが本大会で2トップを採用する場合、同氏の意見ではバーディとケインが出場できないことになる。スタリッジは負傷でシーズンの半分ほどを棒に振ってしまったものの、最近はヨーロッパリーグでも得点を決めるなど好調を維持している。能力ではケインやバーディにも負けていないはずだが、ホジソンはこの悩みをどう解決するのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月9日(月)21時40分

theWORLD(ザ・ワールド)