ここから本文です

ブルックリン・ベッカム、クロエ・グレース・モレッツは“BAE”

ELLE ONLINE 5月10日(火)20時22分配信

今回ブルックリン・ベッカムがインスタグラムにアップしたのは、ホテルらしき廊下にファストフードのテイクアウトとともに座るクロエ・グレース・モレッツの写真。ブルックリンはこれに「BAEと真夜中のテイクアウト」とコメント! BAE(バエ)とは恋人や愛しい人を表すスラング。これまでクロエとの2ショットをアップしてもノーコメントやハートマークだけだったから、今回の写真は初めて「恋人」と呼んだ記念すべき1枚になりそう!

交際は順調そうだけれど、クロエはマスコミからの注目に拒絶反応を起こしているもよう。最近のインタビューでは「交際は他人には関係のないこと。個人的で特別な瞬間だと思う。誰かとの関係の基礎を築いているにしても、ただデートをして楽しんでいるにしても。他人がそれを知る必要はないし、そういう報道をテレビで見たいとも思わない」ときっぱり語ったとか。

ラブラブぶりを披露したいブルックリンの気持ちはわかるけれど、あまりエスカレートするとクロエに嫌がられる可能性も。アピールはほどほどに、でも時々みんなにも報告してほしい……難しそうだけど。(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:5月10日(火)20時22分

ELLE ONLINE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。