ここから本文です

服役中の受刑者、野菜づくりで社会貢献 ポルトガル

AFPBB News 5月10日(火)16時11分配信

(c)AFPBB News

【5月10日 AFP】土を耕し、ビートを植えつけ、キャベツを収穫する。ポルトガルの6か所の刑務所で、受刑者が果物や野菜を栽培する取り組みが行われている。収穫物は同国のフードバンク(困窮者向けの食料配給)へ寄贈される。昨年は100トン以上が生産され、食料を必要としている約12万人の元へ届けられた。4月8日撮影。(c)AFPBB News

最終更新:5月11日(水)16時31分

AFPBB News