ここから本文です

「ホラーより怖い」ドラマ「僕のヤバイ妻」第4話では夫・伊藤英明が容疑者に?妻VS愛人の戦いも。安室の歌う主題歌MVも公開

E-TALENTBANK 5月10日(火)18時6分配信

今夜第4話が放送されるフジテレビ系ドラマ「僕のヤバイ妻」。毎回、妻・真理亜(木村佳乃)の怖さと、夫・幸平(伊藤英明)のダメ人間っぷり、ジェットコースター並みのストーリー展開の早さなどが話題を呼び、放送前後にはSNSでこのドラマの話題が溢れるほどの人気だ。

視聴者からも「僕のヤバイ妻、ゾクッとする怖い。」「まじでホラーより怖い笑」「僕のヤバイ妻 怖いけど面白い」「僕のヤバイ妻ほんっとおもしろい。笑 女ってほんと怖い。笑」「僕のヤバイ妻 えぐい~」と言った感想や、「僕のヤバイ妻を見る為に1週間乗り切ってる感ある」「僕のヤバイ妻を見るために仕事頑張る」と、はまっているという声が続出。今夜の放送にも期待が集まっている。

また、このドラマの主題歌で安室奈美恵が歌う新曲「Mint」のミュージックビデオも一斉に公開となった。今回解禁されたミュージックビデオは、「どんな仕打ちも、愛する人から受けるものであれば、“ミント”のように爽快な刺激や快楽に感じられる」という『情熱的な女性』を歌った楽曲に合わせ、ダンサーは、全員女性を起用。安室“自身史上最多”となる総勢36名のダンサーが出演し、大勢の女性が一糸乱れず群舞する華麗な姿が、女性ならではの迫力を魅せる壮観なミュージックビデオに仕上がっている。
 
【第4話あらすじ】
緒方(眞島秀和)が潜伏先のビルから落ちて死んだ。2億円を奪おうとやって来た幸平(伊藤英明)は、死体を見つけ慌てて逃げようとしたところを警察官に見られてしまう。

真理亜(木村佳乃)が自分を犯人に仕立てようとしているのだと考えた幸平は、ひとまず杏南(相武紗季)の部屋へ。
しかし、相馬(佐藤隆太)がやって来たため再び逃走。 追い詰められる幸平に意外にも手を差し伸べたのは、真理亜だった。「大丈夫、4時まで我慢すれば無実が証明される」と真理亜は幸平に意味深な言葉を残し…。

警察で、緒方の死が自殺ではなく他殺だと聞かされた幸平は、真理亜が緒方を殺したのではないかと疑いをますます募らせる。だが明らかになるのは幸平が現場付近にいた証拠ばかり。一方、幸平の絶体絶命のピンチに駆け付けた杏南は、真理亜の弁護士から手切れ金を渡され、屈辱を味わう。

幸平が行方をくらませていた頃、一人カフェにやってきた横路(宮迫博之)は、店内を物色し1枚の伝票を見つける。さらに緒方の死体発見現場には、望月家の向かいに住む鯨井有希(キムラ緑子)の夫・和樹(高橋一生)の姿が…。

最終更新:5月10日(火)18時6分

E-TALENTBANK