ここから本文です

SBの1番打者・福田、200犠打目前の今宮に「塁に出てアシストしたい」

Full-Count 5月10日(火)16時12分配信

ロッテ石川とは好相性、前回対決3打数2安打

 ソフトバンクは、10日からロッテをホームに迎えての3連戦。3ゲーム差での首位決戦であり、10日はバンデンハークのデビュー14連勝がかかった試合となる。バンデンハークの日本記録と同時に注目されるのが、残り3つまで迫っている今宮健太の通算200犠打だ。

ソフトバンク、過去10年のドラフト指名選手一覧

 10日のロッテの先発は石川歩。1番打者を務める福田秀平は、前回(4月19日)の石川との対決で二塁打を含む3打数2安打1四球と3度の出塁を記録し、今宮も犠打1を記録している。ホームで戦うこの3連戦で何とか今宮の区切りの記録をアシストしたいところだ。

 石川の印象を「どの球種でもストライクが取れるいいピッチャー」と語る福田。

「前回の2安打は自分も調子がいいときでしたから。でも、どんな形であれ、しっかりと出塁して(今宮の記録を)アシストしたいですね」

 柳田悠岐も復調の兆しを見せているだけに、福田の出塁はバンデンハークの日本記録達成をもアシストする大きなカギとなりそうだ。

藤浦一都●文 text by Kazuto Fujiura

最終更新:5月10日(火)16時34分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報