ここから本文です

DAIGO、赤ちゃん抱っこと初ベビーカーに「パパの予行演習出来て良かった」「いいパパになれるね!」の声

E-TALENTBANK 5月10日(火)21時33分配信

DAIGOが、CMでパパ役に挑戦。初ベビーカーを体験したことを自身のブログで報告した。

DAIGOは10日に更新したブログで「先日からダイハツTANTOの新CMが流れています!今回は『パパのオフ会篇』です!」と報告。「パパだけで赤ちゃんを子守するのですが、すぐに泣き出してしまい、結局ママ頼りというストーリー!今回も傑作です!」とCMの内容を綴った。

また「はじめてベビーカーを押しました!」と、初のベビーカー体験をしたことも報告。「ベビーカーはとても必需品だなと当たり前なのですが、思いました!マジで楽!!」と感想を述べていた。

そして、CM撮影の合間には赤ちゃんを抱っこしていたそうで「思わずいっちゃうよね?よちよち!よちよちちゃん!でもすぐにちょっと目がうるうる!そういうときは体勢変えてよちよちちゃん!本当に可愛いですねえ。」とコメントを添え、赤ちゃんとの写真をアップ。「でも本当に赤ちゃん意外と重くてずっと抱っこしてると10分もたない。本当にすべてのお母さん尊敬します!」と結んでいた。

この姿を見たファンからは「パパ姿、お似合いですよ。早く見たいなぁ~」「DAIGOさんも、自分の子となったら、きっといつまでも抱っこできますよ」「いつかベイビーちゃんが生まれたらきっとこんな感じかな?」「DAIGOが本当にパパに成るのは何時でしょうか?来年辺りかな?」「パパの予行演習出来て良かったですね」「いいパパになれるね!」とコメントが寄せられていた。

最終更新:5月10日(火)21時33分

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。