ここから本文です

「もう一年だけ」主力の残留を熱望するレスターのラニエリ監督 主力2人も同意

theWORLD(ザ・ワールド) 5月10日(火)17時23分配信

「チャンピオンズリーグを楽しむべき」

多くのファンと同じようにレスターのクラウディオ・ラニエリ監督は主力選手の残留を望んでいるようだ。

今季、驚きのシーズンを送ったレスター。それだけに多くのビッグクラブが主力選手たちを誘惑している。しかし、ラニエリ監督は今夏移籍することは選手にとっても得策ではないと考えているようだ。英『sky SPORTS』が報じた。

同監督は「選手が移籍する可能性は感じている。すべての選手たちを残したい。それは我々にとっても重要だし、選手たちにとってもそうだ。彼らはチャンピオンズリーグで戦ったことがない。もし移籍すれば、彼らにとってもいいことではないはずだ。もう一年ここで成長してから、移籍すればいい。しかし、誰かが私のところへ来て、『監督、移籍させてください』と言えば、私は移籍を許すことになるだろう」と話している。

また、これにクリスティアン・フクスとダニー・シンプソンも同意している。フクスは「来季はチャンピオンズリーグでプレイするんだ。それはこのクラブに残るのに十分な理由だろう。移籍は大きなチャレンジだし、皆チャンピオンズリーグを純粋に楽しむべきだ」と残留を求めた。シンプソンも「全員残ってほしい。全員が残って、さらに先へ進めることを期待しているんだ」と来季への意欲を語っている。

全員が残ることは難しいが、多くのファンがそれを望んでいることは間違いない。マフレズやバーディ、カンテなどがバルセロナなどのビッグクラブ相手に躍動している姿を見ることを世界中が期待している。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月11日(水)20時16分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]