ここから本文です

優勝セレモニーに疲れたレスターのドリンクウォーター「“ドリンクウォーター”しなきゃ……」

theWORLD(ザ・ワールド) 5月10日(火)18時10分配信

ウォーターをドリンクするドリンクウォーター

彼は、ただ水が飲みたいと言っているだけだ。しかし多くの人間がこのつぶやきに反応している。イングランドのレスターでプレイする同国代表MFダニー・ドリンクウォーターが、おそらく彼にしか出せないであろうユーモアに溢れたツイートを投稿している。

2日にトッテナムがチェルシーと引き分けたことで、クラブ創設132年目にして初となるプレミアリーグ制覇を成し遂げたレスター。オッズ5000倍ともされる、まさに奇跡的な快挙を達成した彼らだが、チームの中盤における核として君臨するイングランド代表MFドリンクウォーターが8日、優勝セレモニーを終えた後に自身のTwitterアカウント上で「Need to drink water..」(ドリンクウォーターしなきゃ……)と投稿。連日のお祝いムードの疲労が出たのかは定かでないが、“自身の特徴”を生かした素晴らしいつぶやきを披露している。

同選手は2006年から2009年までイングランドの名門マンチェスター・ユナイテッドのユースに所属していたものの、トップチームで出番は与えられず、その後はハダースフィールド・タウンやカーディフ、そしてバーンリーといったクラブを渡り歩き、2012年にレスターに加入。今季はその攻守における献身的なプレイと、素早い判断からのシンプルなパスワークで、レスターが得意とするフットボールを構成している。ファンの多くはジェイミー・バーディやリヤド・マフレズといった花形プレイヤーに心を奪われがちだが、彼もまた“ウォーターをドリンク”しなければならないほどに、心身のすべてを同クラブに捧げている素晴らしいファイターだ。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:5月10日(火)18時10分

theWORLD(ザ・ワールド)