ここから本文です

日ハム有原、無傷4連勝 規定投球回到達で防御率トップ「今日は良かった」

Full-Count 5月10日(火)21時21分配信

8回途中5安打無失点で防御率1.15、「8回を投げきりたかった。宮西さんに感謝」

 日本ハムの有原航平投手が10日のオリックス戦(東京ドーム)で先発。開幕から無傷の4連勝を飾った。

 全く危なげない投球だった。1、2回と3者凡退に抑えるなど6回まで2安打無失点投球。7回1死一、二塁としたが、ブランコを三直、代打・川端を投ゴロに仕留めた。7回2/3で9奪三振、2四球、5安打無失点だった。

 有原は「真っすぐも変化球もいいところに決まってくれたので、今日は良かったと思います。(5回2死のブランコの)四球はもったいなかった。最後も8回を投げきりたかったですけど、抑えてくれた宮西さんに感謝したいです」と笑顔を浮かべた。

 これで規定投球回に到達。防御率1.15でリーグトップに立った。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:5月10日(火)21時21分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報