ここから本文です

ベティス、新監督は元サンダーランド指揮官のポジェ リーガでの監督は初挑戦

theWORLD(ザ・ワールド) 5月10日(火)19時12分配信

2シーズンの契約

すでにリーガ・エスパニョーラ残留を決めたベティスは、来シーズンからフアン・メリノ暫定監督に代わりにウルグアイ人指揮官のグスタボ・ポジェがチームを率いることを発表した。クラブの公式サイトが伝えている。

ベティスはチームを昇格に導いたペペ・メル監督を今年1月に解任した。その後はベティスBを率いていたフアン・メリノが暫定監督として指揮をとっていたが、ポジェ監督が後任に決まった。契約期間は来季から2シーズンとなっている。

ポジェ監督は現役時代、サラゴサ、チェルシー、トッテナムでプレイした経験を持つ。引退後はレアル・マドリードを率いたこともあるファンデ・ラモス監督のアシスタントコーチとして経験を積み、2013年から2015年までサンダーランドの監督を務め、その後はAEKアテネ(ギリシャ)で指揮を執った。リーガ・エスパニョーラでの監督業は今回が初挑戦となる。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月10日(火)19時12分

theWORLD(ザ・ワールド)