ここから本文です

元AKB48森川彩香、ちょっとHなラブコメ『教科書にないッ!』映画化で主演

クランクイン! 5月10日(火)18時22分配信

 『いっツー』『すんドめ』で知られる岡田和人の大人気コミック『教科書にないッ!』の実写映画化が決定し、元AKB48の森川彩香が映画初出演にして初主演を務めることが分かった。

【関連】映画『教科書にないッ!』場面写真<フォトギャラリー>


 原作はヤングチャンピオンで1995年から2002年まで連載され、1995年にVシネマ化、1998年にオリジナルビデオアニメ化、2007年に韓国でテレビドラマ化も行われた大人気コミック。高校教師が、クラス1かわいくて人気者の女子高生を不良高校の生徒達から守るため、同棲を始めるちょっぴりエッチな学園ラブコメディ。

 AKB48卒業後、グラビアやテレビ東京『一夜づけ』に出演した森川が主人公・白樺綾役、共演にミュージカル『テニスの王子様』や『特命戦隊ゴーバスターズ』ほか、映画や舞台に出演する馬場良馬が初めてラブコメディに挑戦し、エッチ妄想激しくも生徒想いの高校教師・大楽有彦を好演。同僚の女教師・五月弥生役を片山萌美が演じる。

 原作者・岡田は「思い入れのある作品なので、こうして再び皆さんの目に触れることになるのが本当に嬉しいです」と喜びをコメント。「キャストの方々のイメージも雰囲気ピッタリで、綾や大楽、五月先生が動いてるところを見るのがとっても楽しみです!」と期待を寄せている。

 『教科書にないッ!』Part1、2は、渋谷HUMAXシネマにて6月18日~23日の6日限定、大阪シネ・ヌーヴォXにて7月9日~15日の1週間限定公開。

最終更新:5月10日(火)18時22分

クランクイン!